変わブロ -Self Reform-

ダイエット失敗から成功への体験談、子宮筋腫の手術の体験談を主に綴ります

森昌子さんはどんぐりさんの逆バージョンのセカンドシーズンを選択

森昌子が年内いっぱいで芸能界引退「還暦の節目で」

今日こんなニュースが飛び込んできた。

森昌子さんといえば私でさえ、子供の頃からの超有名歌手。

甘い初恋消えた日は~ せんせい、せんせい、それはせんせーいー

Taka (ONE OK ROCKのメンバー) - Wikipediaのお母さん。

その森昌子さんが60歳の還暦を迎えるにあたって引退を表明された。

   

www.asahi.com

え?森昌子さんってまだ還暦迎えてなかったんだ? 

ニュースを見て最初に思ったこと。

13歳からデビューされてたんですね。私が子どもの時にはもう超有名スターだったからもっと年齢を重ねられていると思っていました。

還暦の節目で引退。芸能人やスポーツ選手の中では「一生現役」というポリシーで全うされる方(樹木希林さんとか)、竹を割ったようにスパッと去って行かれる方(山口百恵さんとか原節子さんとか)やっぱり違ってたとリターンマッチに挑む方(伊達公子さんとか)。まあ、厳密にいうと森昌子さんは1回引退されていたのでリターンマッチを終えてからの引退ということになりますが。

先日このブログで書かせていただいた「カメラを止めるな!で注目されている、どんぐりさんと逆バージョンのセカンドーシーズンですね。

www.kawaru.work

いずれの選択にしても人生は有名人でも、そうでなくてもチケットは平等に一枚限り。

悔いのない使い方をしたいと考えアクションを起こすことはすばらしいことだ。